スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平常心を保つと言う事

今日はトレーダーとしての心構えと言うか、メンタル面で必要だと思う要素を自分なりに考えて見ましたので、それについて自分自身に言い聞かせる様に書いてみたいと思います。



トレーダーとして必要となるメンタル面での心構えとしては、



①平常心を保つ
②思う様なチャートの動きにならない事が普通であり、思い通りに動くチャートは稀であると心から理解する
③3歩進んで2歩下がる収支が現実で、連勝すると言う状況はほぼ無い事を理解する
④チャンスは今しかないと言う考えは捨てる
⑤損失は早く認め、利益は目標に到達するまで認めず我慢する
⑥新規注文時に考えた想定損失・想定利益ポイントを決済時まで持ち続ける
⑦重要指標トレードを除き、新規注文及び、決済注文は全てチャートのみから判断し、決して理由をチャート以外から求めない
⑧チャートの動きが全て正しいと心から理解する



まだまだあるかもしれませんが、パッと思いつくままに挙げてみますと以上になります。
これを全て書きますと恐らくガビーンとなりますので(笑)、今日は①の平常心を保つと言う事について思いつくままに書いてみようと思います。



メンタル面において、皆さんは何が一番大事だと考えていますでしょうか?
私はこの平常心を保つと言う事が一番大事だと思います。
つい最近ですが、7月の成績が悪かった理由と言うのも、自分なりに総括した結果、この平常心を保てていなかった事が一番の要因だったと思います。
今考えてみますと、この要素は至極当然なのですが、いつも同じ、ある意味単調作業を繰り返していますとついつい忘れてしまいますよね。呼吸をすると言う事が当たり前なので、ついつい自分が呼吸をしている事を意識していないのと同じですかね。うーん、この例えは微妙ですかね(笑)



とにもかくにも、平常心を保つ事を意識すると言う事は非常に重要かと思います。
これを忘れてしまって行いがちなトレードとして挙げられるのが、

・トレードにワクワク感を求める
・計画にないトレードをしてしまう

だと思います。
これらは平常心とは対極の心理状態でのトレードと言えます。



我々の様な個人トレーダーは、長いものに巻かれると言うか、自身でトレンドを作る事が不可能な以上、常に相場の動きにあわせてトレードをしなければならないと思います。ですので、自分のルールに従って、つまり平常心を保ち、計画性を持って相場に臨まなければならないと思います。



私の言いたい事がきちんと文章に出来ているかは甚だ疑問が残りますが(笑)、とにもかくにも平常心を保ちつつトレードして行きましょうね。



②~⑧についても、また気がのれば、若しくはネタ切れを起こした際には(笑)書きたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
ブログを書く元気になりますので、よろしければ応援クリックお願いします。
ブログ為替レート
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介

Daisy*

Author:Daisy*

トータルでプラスとなるべく、目下トレード手法を模索中です。 そんな日々のトレード日記をブログに綴らせて頂きますので、楽しんでブログを覗いていってやって下さい。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ブログを書く元気になりますのでよろしければ応援クリックお願いします。

ブログ為替レート
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
経済指標

皆さん、特に重要指標時には十分ご注意下さいね

レンジ予想
お知らせ
当ブログは、管理人自身の日々のトレードに対する記録及び検証•反省を目的としております。投資活動は自己責任で行ってください。当該情報に基づいて被った損害について、当ブログ及び管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
4911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
1712位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。