スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切りについて

今日は日曜日。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。



いつも休みの日はマッタリと過ごすのですが、今日はFXについて考えたりしてました。週末までFXの事を考えてるなんて、やっぱりFXが好きなんだな~って思いますね。実力は別として(笑)



今日は、



『自分の取引ルールを自分の脳みそに定着化させる』



と言う目的でブログを書いてみようかな~と思いました。



変にノルマ化すると精神的にも辛いですし、何より楽しんでブログを書くと言う事が出来なくなると思いますので、あくまでも不定期になると思いますが、私のFXの考え方について書こうと思います。よろしければ読んでやって下さい。



今日は損切りについて書いてみようと思います。



まず、当たり前の事ですが、損切りとは…



損失が出てしまっているポジションを決済して損失を確定させる事。



ですよね。



では、皆さんは損切りルールはどの様に決められていますか?



*直近の安値・高値を参考にする?
*金額又はpipsベース?
*直感?
*そもそも損切りはしない?



手法にもよるかと思いますが、なかなか損切りルールを明確にするのって難しいですよね



私の場合、トレード結果を見て頂いてもお分かりの通り30pipsと決めています。



それは何故か?



以前の私は損切りは早ければ早い方が良いと思っており、思惑と違う方向に動いたら、なるべく早く損切りをしていました。



損切りがためらわず行われているのでそれはそれで問題ないと思っていたのですが、損切り幅をなるべく小さく小さくと追求した結果、収支のバランスが崩れた経緯があり、そこからは損切り幅を30pipsにした方が私の場合、トータルで結果が良くなる事に気づきました。



この幅や、そもそもの損切りの考え方はトレード手法によって様々だと思いますし、考え方に絶対はありませんので、もし損切りルールで悩んでいる方がおられましたら、



『自分のトレード手法において、どの損切り幅を取ればトータルで結果が良くなるか』



と言う視点で一度検証し直してみると何か思いがけない発見があるかもしれませんよ。



相場に絶対はないと思っています。
ですので、私の損切り幅も時代によって変化するものだと思っています。常に今の相場において、損切り幅は適正か?と言う事を自分に問い続けて行き、マイルールを柔軟に修正して行きたいと思います。



以上、Daisyの損切りについての考え方でした。



ブログランキングに参加しています。
ブログを書く元気になりますので、よろしければ応援クリックお願いします。
ブログ為替レート
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介

Daisy*

Author:Daisy*

トータルでプラスとなるべく、目下トレード手法を模索中です。 そんな日々のトレード日記をブログに綴らせて頂きますので、楽しんでブログを覗いていってやって下さい。

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ブログを書く元気になりますのでよろしければ応援クリックお願いします。

ブログ為替レート
リンク
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
経済指標

皆さん、特に重要指標時には十分ご注意下さいね

レンジ予想
お知らせ
当ブログは、管理人自身の日々のトレードに対する記録及び検証•反省を目的としております。投資活動は自己責任で行ってください。当該情報に基づいて被った損害について、当ブログ及び管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3930位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
1389位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。